格安航空券は通常の航空券と比べてどのくらい安い?

今、テレビや雑誌などで取り上げられる事も多く話題の格安航空券、耳にしたことはあるものの、実際どの程度安いのかというのを知らない人も多いのではないでしょうか。実際の運賃例を通してご紹介します。
例えば、東京から沖縄へ飛行機を利用していく場合、通常の航空会社の運賃では片道でおよそ5万円かかります。一方、格安航空会社を利用すると1万円未満で行く事が出来ます。同様に北海道の場合、通常の航空会社の運賃が片道3~4万円かかるところ、1万円程度で利用が出来ます。
その他の地域においても通常の運賃からおよそ半額程度の値段で利用が出来るようになっています。
場合によってはオプション料金が加算されることもありますが、それを加味しても、とても安く飛行機が利用出来ます。低価格だからといって安全が低いであるとか航空券の購入の仕方が複雑という事もなく、通常の航空会社と変わりません。格安航空会社は安く国内旅行をしたいという方の強い味方と言えます。

MENU