格安航空券の上手な活用方法について

国内便の格安航空券は往復券で購入したとしても多くの場合、滞在時間に制限が掛からない事が一番のメリットです。ですからこれらを上手く活用するのに適した条件として、現地での滞在期間が比較的長くなり、またその場所を拠点としたアクティビティやレジャーが大掛かりになるツアーが挙げられます。
またセットで購入出来るホテル宿泊費についても、長期滞在の方が割安になるといったメリットもあり、これらの目的であればますます有利です。
例えば格安航空券が数多く出回っている南の離島では、マリンレジャーを中心に比較的長期間に渡って多くの荷物を持ち込み楽しむ人が増えています。
スケジュールがきっちり決まっている一般的ツアーであれば2日程度を忙しなく過ごして終了というケースが多いのですが、滞在制限が無く自由にプランが組めるこれら格安航空券と宿泊のみのプランであれば、1週間程度をじっくり現地で過ごし、レジャーやアクティビティをはるかに充実させる事が可能になるのです。

MENU